マイホームの憧れ

新築の一戸建てなどは

住宅街を散歩するのが好きなのですが、新築の一戸建てなどは、できた当初は家主の気合みたいなものを感じますね。
庭のガーデニングを頑張っていたり、きれいに芝が植えてあったり、ウッドデッキが組んであったり。

 

新しい家に住み始めたわくわく感が、散歩して外から見かけるだけでも伝わります。
しかし、年数がたつにつれ、家主の気合の減少っぷりもよくわかります。

 

頑張っていた庭のガーデニングも、トーンダウンし、きれいだった芝も雑草に覆われるように。
ウッドデッキも朽ちていきます。

 

ちなみにウッドデッキは、かなり手をかけ管理することが必要なシロモノらしいです。
ですのえ、憧れがあってウッドデッキを作るなら、メンテナンスをする自信がある場合にかぎったほうがよさそうです。

 

それは芝にもいえますけども。
それから、マイホームの憧れつながりといえば、「犬を買う」ということがありますが、庭で犬を買うと、犬が思いっきりきれいな芝を穴だらけにするのもよくあることですね。

 

両立は難しいかと思います。