生活動線が整った家とは

ugoki
生活動線がスムーズな家であればあるほど、日々の暮らしが楽になるのは言うまでもありません。

例えば、外から帰ってきた時に家の鍵を収納できるスペースが玄関にあれば、鍵の置き場所に困らない上に、鍵を紛失してしまうリスクも避けることができます。

これは毎日の生活を滞りなく送る上で、大変に魅力的な作りの家であると言えるでしょう。

さらに上着やカバンを置く棚がある部屋が、玄関の近くにある間取りであればすぐにソファに腰掛けてくつろぐことができます。

また、洗濯する場所と干す場所が離れているご家庭も少なくありませんが、この一連の作業が1つのスペースで済んでしまうというのが最も理想的です。

そのためには、洗濯機と物干し場を隣接させた間取りにする必要があります。

お料理も、テレビを見ながら炊事ができるようにキッチンを配置すれば、料理が何倍も楽しくなるに違いありません。

家の生活動線で見落としがちなのがトイレの場所ですが、1階と2階にそれぞれ設置すれば、夜中でも階段を使わずにトイレに行けるので便利です。

今家を売るためのコツ

kotu
自分の家を売る事は、何度も経験している人は少なく、ほとんどの人が家を売る未経験者かと思います。
きっと不安もあり、「売れなかったら・・・」「値段がとっても低かったら・・・」そんな不安がたくさんあると思います。

まず売れるか売れないか。
これは、大手の不動産会社では、もし半年以上買い手がつかなかった場合、会社がとりあえず「買い取ります」という事があります。

町の小さな不動産会社では難しいですが、もし売れない事にとても不安のある方は、大手の不動産会社に相談をされると良いと思います。
ただし、不動産会社が買い取る場合は、相場より値段は低くなってしまいます。

ただそういう事も出来ますよ、と太鼓判を押しておいてもらえると、内見などを待っている間も少しだけ気が楽かもしれません。

売却価格の不安ですが、これは3件不動産会社から見積もりを取ると分かりますが、家を売る時の値段はもう決まってしまうものなので、不安に思う事ではありません。

築年数や場所などから決まっているものなのです。

出典;家売却@価格と相場を知って家を高く売るなら

ということがありますので、家は私達の大切なものです。慎重に進めていきたいですね。

生活動線が整った家とは はコメントを受け付けていません。

Posted in 賃貸など